スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月の定例会!ばんがく!@battyan 3/19 23:00追記

3/15の定例会では
ばんがくこと、番長学園‼︎RPGでPLをさせていただきました。

3話構成で合宿用に作られていたものであったのと
開始する時間が少し遅かったこともあり
2,3話が急ぎ足になってしまったことは少し残念でしたが、すごく楽しかったです。

また
ネタを考えていて、人の話を聞いていなかったり、ネタを考えていて話を忘れたりしてたので、内容がすごく曖昧です。
そのうちGMが記事を書いてくれるそうなのでそっちを読むべきかと思います。

なのであくまでも自分の視点から見た記事となっております。
それでもいいよ!という方は続きをどうぞ
無理!という方はお好きにどうぞ(ブラウザバックなり、記事読んで後悔するなり)
やる夫の名前は「新即出 やる夫」
番長学園3年2組の29歳くらい。
通り名は饅頭番長

すねを齧りながら⚪︎chでだらだらと過ごす生活を送ってきた。
⚪︎chのスレの内容はすべて本当のことであると疑わなかったやる夫は、スレを立てるために、番長を目指すことに
「やる夫は番長を目指すようです」

やる夫の行動、ダイジェスト(決してめんどくさくなったわけではない)
科学部の発表会に出席する。
しかし、案の定ぼっちに。
発表会が始まると、寝る。叩き起こされる。
トイレに行こうとすると、落ちて来たダンベルに当たる。
科学部が発表会していた、アイテムが盗まれたので奪いに行こうとするも、雑兵達に阻まれ、飛ばされる。
逃げる盗人達に蹴られ、蹴られ、なぜか逃走方向に進んでいく。
蹴られるのにも慣れてきて、今の現状をスレにしたが、
「嘘乙」
「デデンネ!」
「以下デデンネスレ」
などというレスによって埋めれらる。
また、やる夫本体は最終的に止まっていたトラックの荷台に乗り、ドナドナされる。

敵の口上中に、ダイビング顔面スライディングで登場し、中断させ、そのまま殴りかかろうとするが味方側の番長によって止められる。
「今のうちに、名を名乗るんだ!」
戦闘が進み
やる夫が安価スレで必殺技を募集した結果…「デデンネ砲」
やる夫が大砲をすぐさま作り、その上に乗る。
デデンネが大砲にはいり、その頭の上に豆腐が乗る。
その他いろいろな番長達が協力しデデンネ砲が放たれる。
放たれたデデンネは、敵を貫くが
もちろんやる夫み巻き込まれる。

一話エンディング
やる夫筋肉痛で動けない。
一話完

科学部に敵のアジトが見つかったので、潜入してほしいと呼ばれる。
そこでデデンネが時空の狭間に巻き込まれ、ついでにやる夫の右頭部も持って行かれる。
入り口には柵があったが
饅頭番長のやる夫はそのまま通り抜ける。
アジトに入ると、扉が閉まりやる夫の左腕が持って行かれる。
地下室に繋がるハシゴを発見し、下を覗くとそのまま落ちて行方不明に。

「あれ、お前見ない顔だな、新人か?」
「やる夫は…やる夫だお!」
とかっこ良く味方の戦闘中に登場しようとするが、こける。
そのまま転がり敵をなぎ倒す。
そのままクライマックス戦闘へ
ロトの勇者になって帰ってきたデデンネから、頭部を受け取り、また安価スレをたてた。…
…「バンジーガム」
やる夫は念能力に目覚め、左腕につけられていたバンジーガムを利用し、自分の元へ引き寄せ、そのままま敵にぶつけようとしたが
左腕は勢いに耐えられず潰れる。
再生はするが、敵の頭部にくっつく。
やる夫が敵に湯豆腐と共に食べられたり、倒した敵の口からやる夫が出てきて再生したり、再生した体から湯豆腐が切り抜かれたり、といろいろあったが
敵が用意していたロケットが発射され阻止することは構わず。
やる夫は気がついたら行方不明に。
左腕は敵の頭に張り付いたまま。

二話エンディング
敵頭部についていた左腕が動いたかと思うと、形を変えちっちゃいやる夫に。
二話完

味方の番長が月にある、敵アジトに到着し、潜入すると
スピーカーから、「ここまで来い」的な放送が。
その途中やる夫が「やる夫はここだおー、放送室にいるおー」と。
そのあといろいろありミドル戦闘中に合流し、そのままボス戦へ。
パイロットスーツをきたデデンネが乗り物にのって登場。
脱ぎ捨てたヘルメットから、ちっちゃいやる夫(元左腕)が。
やる夫の四角く切り抜かれた部分にちっちゃいやる夫が乗り込むと、やる夫覚醒。
また、宇宙から飛来した豆腐が乗っていた、土鍋を頭にかぶり、土鍋職人を召喚。
月の落下を止めたり、いろいろありましたが、やる夫は関与してないので割愛。

エンディング
やる夫、今回のことをスレにするも
「嘘乙」
「クソスレ乙」
とバカにされる



参加してないと(参加してても)わからないんじゃないかと思う位、ひどい文章になってしまいましたが
詳しいことはGMにお任せするとして…()
今回思ったことは、
能力の名前は曖昧にし、いろいろと応用のきく、名前にするべきだと思いました。
これ、と決めて能力名を決めていると能力を使うロールをするとき、動きにくくてしかたないです(ー ー;)

はじめて番学をしたのですが
慣れるまでは、あまり動けませんでしたが
番長学園の雰囲気がわかってくると、動きやすくてよいものでした。
また、機会があればやりたいです。
記事を書いてる間に面白そうなネタができたので…。
お疲れ様でした。

追記:安価スレを立てて必殺技を募集したと書いてますが、実際に安価スレをたてるわけにはいかなかったので、ランダムで自分以外のPLを選択しすぐさま、何か必殺技名をいってもらうという方法をとりました。
大喜利で他人に大喜利を強いる酷いプレイングである…。
スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

エンターテイメント研究会

Author:エンターテイメント研究会
エン研にようこそ! HPです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。